【NWQフレキシブル・インカムファンド】機動的な比率変更を行う社債ファンド

ファンド情報

ファンド概要

主として日本を含む世界の米ドル建株式、債券及びその他の資産に分散投資を行い、相対的に高いインカム収益及び値上がり益の獲得を目指す。主要投資対象ファンドにおける銘柄選定は、ボトムアップ・リサーチによるファンダメンタルズ分析に基づき、個別企業の収益性、成長性、価格の割安度及び資本構成全体等に着目して行い、分散を考慮してポートフォリオを構築する。原則として為替ヘッジを行わない。ファンドオブファンズ方式で運用。毎月25日決算。

三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社

機動的な運用を行う米ドル建て社債ファンド

米ドル建て債券を中心に投資を行うファンドです。

債券ファンドではありますが、国債や政府関連債などには投資をせずに、「社債」をメインに投資を行います。

内訳は、リスクの低い投資適格社債(約40%)を中心に、低格付けのハイイールド社債も多く組み入れており、一部高利回り株式も組み入れています。

そして相場環境、金利の状況に応じてそれらの資産を機動的に入れ替えています。

ポートフォリオの利回りは約6%と高く、幅広く米ドル建て社債へ投資を行っています。

基本的には、投資適格社債およびハイイールド社債の組入比率を高位に維持し、安定的なインカム収入の獲得に注力しています。

そして相場環境に応じて機動的に入れ替えを行います。

例えば、株式などのリスク資産が上昇する相場環境であれば、投資適格債の資産を減らし値上がりの期待できるハイイールド債券などの比率を高めています。

逆に不安定な環境では、安全性の高い社債を多めに保有することによりポートフォリオの安定性を保ちます。

パフォーマンスを振り返ってみます。

ファンドの実績

パフォーマンスチャート

出所:Yahoo!ファイナンス

世界株=MSCIワールド・インデックス。円ベースは独自に計算。

パフォーマンス表

トータルリターン
3年
トータルリターン
5年
シャープレシオ
3年
シャープレシオ
5年
コスト
(信託報酬等)
8.99%7.68%1.100.811.68%

トータルリターン、コストは年率

組み入れ銘柄上位リスト

銘柄組み入れ比率
ヒューレット・パッカー ド・エンタープライズ米国2.42%
JPモルガン米国1.81%
エメラ米国1.61%
スプリント米国1.56%
パラマウント・グローバ ル米国1.49%
アルバートソンズ米国1.48%
ジェネラル・モーターズ米国1.40%
セラニーズ米国1.30%
トリップアドバイザー米国1.27%
マクドナルド米国1.25%

リスクを抑えつつも利回りの積み上げが効いている

チャートを見て分かる通り、細かい上下はありつつも着実にリターンの積み上げができていることがわかります。

そしてファンド名にもある通り、安定資産である債券とリスクを取る債券の比率の機動的な資産配分をしっかりと行っています。

例えば、2020年はじめのコロナショックのときには、株式相場が大きく荒れました。その局面では、安定資産である投資適格社債の比率を20%から30%へ引き上げ、リスク資産であるハイイールド社債を40%から30%程度へ引き下げています。

その後相場が安定したこともありその比率ももとに戻しています。

ここ数年は米国金利上昇の影響により、どうしても債券価格の下落を被っている様子ですが、それでも金利耐性のあるハイイールド社債などの配分によりしっかりと推移しています。

債券に主に投資を行うため、金利の影響は今後も受けることが想定されます。

高金利環境の長期化が今後実体経済にどのような影響をもたらすのかに関しては、市場の見方も分かれており引き続き注意が必要です。

基本的に債券をバランスよく配分し保有するファンドであるため、今後も金利の状況によっては短期的に価額が上下する場面もあります。

その金利に対するポートフォリオの動きを示すのが「デュレーション」です。デュレーションは、わかりやすくいうと金利が上がればどのくらい価格変化をするかということで、数字が大きい方が金利上昇に弱いということになります。

具体的にはこのファンドのデュレーションは「4.3」なので、金利がもし1%上昇したらポートフォリオは4.3%下落する、ということになります。

しかし、債券ファンドはしっかりとインカム収益を積み上げられるか、ということが重要であり、このファンドも平均6%くらいなので十分インカム収益は得られています。

債券ファンドは長期的に持つ必要があり、基本的には相場の影響も考えずに持ち続けられるのが特徴であり、このファンドは国債など高格付け債券を中心にリスクも考慮し幅広く投資してるため長期保有に適していると言えるでしょう。

買える金融機関一覧

19社
フィデリティ証券
SBI証券
SMBC日興証券
あかつき証券
とうほう証券
むさし証券
めぶき証券
アイザワ証券
中京銀行
丸三証券
北陸銀行
岡三証券
愛知銀行
東京スター銀行
東邦銀行
松井証券
楽天証券
水戸証券
池田泉州銀行
タイトルとURLをコピーしました